Graphic

物語の箱

  • Graphic
  • Package

物語の箱

grafがdddギャラリーで開催した展覧会「感じる箱展」への出品作品として制作しました。この箱は、箱の身と蓋が絵本のような関係になっています。箱を開くことで、箱の中に仕舞われていた物語が立ち上がるような、箱の立体であることが、物語を想像することを手助けけするようなデザインを目指しました。

クライアント dddギャラリー
クリエイティブディレクション 置田陽介(graf)
デザイン 坂田佐武郎(Neki inc.)
※graf在籍時に担当

Latest Post

  • 名古屋芸術大学 2021大学案内

  • ひらきまつり

  • 南江堂 治験薬学

  • ねこのねごと

  • 2019年度 京都造形芸術大学 卒業制作展・大学院修了展

  • 浅野竹二 版を奏でる